お問い合わせ

English

函館大学 > 商学実習 > プロジェクト学修・海外研修

プロジェクト学修・海外研修

学生たちの「やりたい」を実現!

電気自動車プロジェクト

学生主体の各種プロジェクト

本学では教職員と学生との距離感が近く、コミュニケーションが盛んであることも大きな特徴です。 少人数教育であることから、学生たちにとってより多くのチャンスを得られる環境にあります。 チャレンジしたい気持ちを形にする機会に恵まれる中で、これまでさまざまなプロジェクトを展開してきました。

函館スイーツの販路拡大を目指して、 国内および海外で調査・研究

本学では2年前から、実践的な教育プランのひとつとして「アジアマーケティング研修会」 プログラムを実施しています。本プログラムでは、函館スイーツのアジア商圏進出の可能性 を探るため、学生たちは海外へ展開している 道内の菓子メーカーなどへの取材を行ったほか、香港やシンガポールなど、海外での実態調査なども実施。チャレンジすることの大切さを 実体験として学びながら、海外へと目を向けた人材育成に力を入れています。

冷食製造会社の協力を得て、 規格外ジャガイモを活用した商品開発

本学のサークル「ビジネス企画研究室」のグルメ班が 、規格外の函館産ジ ャガイモを使った冷凍食品のグラタンコロッケとスイートポテトを開発しました。企画立ち上げから2年の歳月をかけ、商品発表会では行政関係者や食品卸、メーカーなどが出席した中でプレゼンを実 施。開発した商品は、協力をいただいた本学OBが経営する冷食製造会社が商品化し、インターネット通販や会員向けのカタログで販 売される予定です。

台湾・長榮大学との共同調査で 両国の修学旅行のプランを作成

函館大学と台湾・長榮大学の学生が共同で 「函館・台南および両国の修学旅行における 調査」のプロジェクト研究を行いました。本学の学生は出身高校に修学旅行に関する調査を実施後、長榮大学でワークショップを行い、集計データなどをもとにして旅行プランを作 成。観光振興や交流人口の拡大につなげてい くことを目標とした本プロジェクトは、今後の 地域への活性化・国際化に関する取り組みの提案として関係機関から注目されています。

 

その他の委託事業 経済産業省 中心市街地魅力発掘・創造支援事業

株式会社まちづくり五稜郭
『G-site(五稜郭ガーデン)整備事業』アンケート調査(平成25年9月〜11月実施)