お問い合わせ

English

函館大学 > 入試情報 > センター試験入試

センター試験利用入試

平成30年度

■募集人員 20名

■出願期間、試験日、合格発表日、入学手続締切日

*平成30年度大学入試センター試験日:平成30年1月13日(土)〜1月14日(日)

区分 出願期間(必着) 個別試験日 合格発表日 入学手続締切日
A日程 平成30年 1月 5日(金)
~ 1月26日(金)
実施しない 平成30年 2月9日
(金)
平成30年 2月23日
(金)
B日程 平成30年 2月13日(月)
~ 3月7日(水)
実施しない 平成30年 3月16日
(金)
平成30年 3月26日
(月)

■出願資格

・出願資格者は、平成30年度大学入試センター試験を受験する者で、次の各号のいずれかに該当する者とします。

  • 高等学校を卒業した者および平成30年3月卒業見込みの者。
  • 通常の課程による12年の学校教育を修了した者(通常の課程以外の課程によりこれに相当する 学校教育を修了した者を含む)および平成30年3月修了見込みの者。
  • 外国において学校教育における12年の課程を修了した者および平成30年3月31日までに修了見込みの者またはこれに準ずる者で文部科学大臣の指定した者。
  • 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者および平成30年3月31日までに修了見込みの者。
  • 文部科学大臣が指定した者。
  • 旧大学入学資格検定規程により文部科学大臣が行った大学入学資格検定に合格した者。
  • 高等学校卒業程度認定試験規則により文部科学大臣が行う高等学校卒業程度認定試験に合格した者および平成30年3月31日までに合格見込みの者。
  • その他本学において、相当の年齢に達し、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者。

■選考方法

大学入試センター試験成績(平成30年度分)、調査書、活動報告書を総合して合否を判定します。
出願時に、入学志願票の「成績利用方法の選択」欄への記入により、2教科2科目型・4教科4科目型のいずれかを選択してください。

■特別奨学生の選考

センター試験利用入試の出願者で特別奨学生を希望する者は、出願時に特別奨学生申請欄(入学志願票)に所定事項を記入し提出してください。
大学入試センター試験の成績により、学業が優秀な者に対して特別奨学生1種および2種は4年間特典を、3種は入学金給費の特典を付与します(面接は課しません)。特典については「試験入試」による特別奨学生と同様です。

■試験科目

【教科】

・国語・・・「国語(近代以降の文章)」

・地理歴史・・・「世界史A」、「世界史B」、「日本史A」、「日本史B」、「地理A」、「地理B」

・公民・・・「現代社会」、「倫理」、「政治・経済」、「倫理、政治・経済」

・数学・・・[1]「数学I」、「数学I・数学A」、[2]「数学II」、「数学II・数学B」、
      「簿記・会計」、「情報関連基礎」  

・理科・・・[1]「物理基礎」、「化学基礎」、「生物基礎」、「地学基礎」
      [2]「物理」、「科学」、「生物」、「地学」

・外国語・・・「英語」、「ドイツ語」、「フランス語」、「中国語」、「韓国語」

*2教科2科目型は200点満点・4教科4科目型は400点満点。いずれも外国語は100点満点に圧縮します。

*同一教科内では最高得点の科目成績(但し、理科[1]においては2科目の合計)を教科成績とします。

2教科2科目型で3教科・3科目以上、4教科4科目型で5教科5科目以上を受験した場合、「国語」「地理歴史」「公民」「数学」「理科」「外国語」については高得点の教科成績を合否判定に使用します。

(但し「地理歴史・公民」「理科[2]において2科目を受験した場合は、第一解答科目の成績を合否判定の対象とします)

本学への出願時に教科・科目を選択する必要はありません。

*外国語(英語)においてはリスニングの成績は利用しません。