お問い合わせ

English

函館大学 > 公開講座 > 公開講座 2015授業公開講座を開講します

公開講座

公開講座

公開講座 2015授業公開講座を開講します

2015年08月11日公開講座

函館大学では、地域社会との交流・教育の還元を図るため、さまざまな公開講座を行っています。授業公開講座は、学生向けの授業に一般市民の方々にもご参加いただく講座です。「学び直しをしたい」「大学の授業の雰囲気を味わいたい」といった方々に、ぜひご参加いただければと思います。

受講料は無料です。以下のいずれかの方法でお申込ください。

電話:0138-57-2535
ファックス:0138-57-2536
メール:renkei@hakodate-u.ac.jp

 

社会福祉論(集中講義:全4日間・16回)
会場:函館大学ベイエリア・サテライト
9月12日(土)、13日(日)、19日(土)、20日(日)
9:00~16:20
函館大学 准教授 大橋 美幸

テーマは「観光と高齢社会のまちづくり」です。野外劇やクリスマスファンタジーなどの調査結果から、市民参加の観光イベントを考えます。バル街や中央図書館・競馬場などの調査結果から、交流や高齢者の居場所について考えます。
毎日、外に出かけます。西部地区の伝統的建造物群保存地区や映画ロケ等についてフィールドワークを行い、認知症カフェにも参加する予定です。場所は観光案内所も兼ねているサテライトです。大学生と一緒に、まちづくりを考えてみませんか。
テキスト:「老いる準備」(上野千鶴子・朝日新聞出版・660円+税)です。毎回使いますので、事前に購入の上、持参してください。

 

簿記原理(全30回)
会場:函館大学
9月24日(木)~2月2日(火) 火曜9:00~10:30、木曜13:10~14:40
函館大学 教授 片山 郁夫

公開する授業(1年次配当・後期週2回)は、まったくの初心者が対象です。商業簿記を中心に複式簿記の基本的仕組みを初歩から学習します。技術的色彩の濃い科目ですから、欠かさず出席していただければ、所期の水準まで難なく到達できます。最終的には、たんなる技術の修得に留まらず、簿記が企業会計および社会で果たす役割を理解できるようになることが目標です。
テキスト:「新版簿記論テキスト」(久野光朗編著、同文舘出版、3,500円+税)が必要です。毎回使いますので、事前に購入の上、持参してください。

 

社会学(全12回)
会場:函館大学
9月28日(月)~2月1日(月) 月曜13:10~14:40
函館大学 准教授 大橋 美幸

観光のまちづくり、商店街のまちづくり、エネルギーのまちづくりなどについて取り上げ、各地の例を紹介します。まちづくりの歴史、まちづくりの担い手、まちづくりの動向などについてテキストを用いて説明していきます。最後に学生から「函館のまちづくり」を提案しますので一緒に考えてみてください。
テキスト:「都市計画とまちづくりがわかる本」(伊藤雅春・他編、彰国社、2,400円+税)が必要です。毎回使いますので、事前に購入の上、持参してください。

 

(社会福祉論は函館大学ベイエリアサテライトでの開講となりますのでご注意ください。また、サテライトの駐車場は台数に限りがありますので、できるだけ公共交通機関でお越しください)

みなさまのご参加をお待ちしております。

20150811155746_0000120150811155746_00002