お問い合わせ

English

函館大学 > 新着情報 > 台湾プロジェクト『魯肉飯(ルーローハン)の試食会を開催』

新着情報

新着情報

台湾プロジェクト『魯肉飯(ルーローハン)の試食会を開催』

2017年10月27日新着情報

函館大学 台湾プロジェクトでは 学術提携をしている台湾の長榮大学と、 函館と台湾の直行便(1日に1,2本就航しています)を使った 両国の高校生の修学旅行において、往来を活性化する為の 調査研究を現地の学生と共に行っています。 プロジェクトメンバー中で、多い学生は1年に3回も、 台湾を訪問し調査を行ってきました。

勿論、調査や勉強だけでなく、色々な所へ観光に出かけたり 色々なアクティビティーにも参加してきましたが、 やはり旅の一番の醍醐味は『食』でしょう! 台湾プロジェクトメンバーがみんな大好きな台湾のローカルフード、 『魯肉飯(ルーローハン)』を 学内の喫茶『セラーム』にご協力をお願いし オリジナルメニューとして試作して頂きました! 試作を重ねに重ね、 ついに出来上あがった魯肉飯(ルーローハン)の試食会を昨日、行いました。

匂いを嗅いだメンバーからは『これこれ!』と歓声があがり かなり、本場に近い味にすることができました。

今後も試作を重ねて『セラーム』の看板メニューになる様に 進めて行きたいと思います。 引き続き、台湾プロジェクトのメンバーの 調査・研究・メニュー開発などは続いていきます。

ご興味のある方は、下記もご参照ください。 台湾プロジェクト(ビジネス企画研究室)Facebookページ https://www.facebook.com/HAKOUBken/