お問い合わせ

English

函館大学 > > 「日銀グランプリ」で、優秀賞(準グランプリ)に輝く!

新着情報

新着情報

「日銀グランプリ」で、優秀賞(準グランプリ)に輝く!

2018年12月06日新着情報

第14回 日銀グランプリ決勝大会は、2018年11月23日(金・祝日)13:00~18:30、日本銀行本店で開催され、本学3年生 渋田友莉亜さんと髙橋綾花さんのチームは、

「未来の自分に投資しよう―I-liif(アイリーフ)で金融学習・資産運用―」という発表で、見事、準グランプリにあたる、優秀賞を獲得しました!

学生向けコンテスト「第14回 日銀グランプリ~キャンパスからの提言~」

決勝大会の結果について

https://www.boj.or.jp/announcements/release_2018/rel181126b.htm/

提出した論文と発表資料をもとに、当日は、1チームあたり、プレゼンテーション(15分)とそれに対する審査委員による質疑応答(15分)で、審査が行われました。プレゼンテーションの順番は、函館大学がトップバッター。以下、東京大学、東京経済大学、麗澤大学、日本大学。

最初はとても緊張した様子の渋田さんと髙橋さんでしたが、15分の発表時間を十分に使い、質疑応答も堂々としっかりした対応で、とてもすばらしい発表でした。

今回、いろいろと御指導くださいました皆様に感謝申し上げます。応援ありがとうございました。