お問い合わせ

English

函館大学 > > 創玄展 全国学生書道展の二科賞に見事入賞!

新着情報

新着情報

創玄展 全国学生書道展の二科賞に見事入賞!

2019年02月07日新着情報

公益社団法人創玄書道会が主催する創立70周年記念『第55回創玄展』において、本学1年次 濱津真紀子さんが詩文書部門に応募し、見事二科賞に輝きました。

作品は、次の2カ所で展示される予定です。

①2019年3月7日(木)~ 2019年3月17日(日):国立新美術館(東京都港区六本木7-22-2)

②2019年3月9日(土)~2019年3月14日(木)東京都美術館(東京都台東区上野公園8-36)

入場無料、事前申し込み不要

創玄展とは?(以下公益社団法人創玄書道会HPより)

創玄展は、毎春開催される創玄書道会の本展です。
本会は古典の基礎学習を常としており、古典から得られる、品格、書法、エネルギーといったものを「漢字」「かな」「詩文書」「篆刻」「刻字」の5つの分野の創作に活かし、新鮮な感動を持った美しい作品を求めております。
総出品点数9,000点に迫る本展は、正会員部門として、名誉会長・会長・副会長・参与・理事・監事・評議員・名誉会員・一科審査会員・二科審査会員・審査会員の出品と、公募部門の一科(準会員)と二科の出品があり、全国から寄せられた力作を審査・鑑別をし、優れた作品を展示しています。
本展の特徴である「詩文書」は、美しい言葉や感動的な言葉を、現在私たちが使っている日本語の文体で自由に、もっと人々に親しみやすく表現しようと意図する作品です。ゆっくりと味わってください。