お問い合わせ

English

函館大学 > > メンタルヘルス・自殺予防に関する研修会を実施しました。

新着情報

新着情報

メンタルヘルス・自殺予防に関する研修会を実施しました。

2019年10月28日新着情報

令和元年9月30日(月)14:50~16:20、函館大学161教室において、本学の学生・教職員を対象に、メンタルヘルス・自殺予防に関する研修会を実施しました。この研修会は、「函館大学ピア・サポーター養成&スキルアップ研修会」として、本学ピア・サポーターの養成および資質向上のための取り組みとして開催しています。

当日は、『思春期・青年期のメンタルヘルスと自殺予防』をテーマに、市立函館保健所長の山田隆良先生にご講演いただき、学生と教職員あわせて54名が受講しました。自殺の現状、対策・予防、精神疾患との関連、青少年の特徴、地域での取組み等、分かりやすくお話いただきました。

参加した学生からは、「函館市の自殺死亡率が高いことに驚いた」「サインに気づき、良い聞き手になりたいと思った」「教員を目指しているので、もし生徒から相談を受けた場合に今回学んだことを活かしてアプローチしていきたい」など、様々な感想がありました。

参加者それぞれの立場で、「今、自分にできることから始めよう」と考える機会になったのではないでしょうか。悩んでいる人に“気づき、声をかけ、話を聞いて、専門家につなげ、見守る”という対応を普段から心がけたいと思います。

講師の山田先生、函館市障がい保健福祉課の板谷先生、どうもありがとうございました。