お問い合わせ

English

函館大学 > 国際交流

国際交流

留学制度

あなたの可能性を伸ばす留学制度

画像函館大学には、「交換留学」「長期留学」「短期留学」「認定留学」という4種類の留学制度があります。また留学の他にも、海外研修旅行や海外提携大学との共同プロジェクトなど、様々な国際交流の機会を設けています。
「海外で語学力を伸ばしたい!」「国際ビジネスを学びたい!」「まずは海外に行って異文化体験したい!」「外国人の友達をたくさん作りたい!」など、自分の目的に合った制度やプロジェクトに参加して、あなたの視野を広げ可能性を伸ばしていきましょう。

交換留学・長期留学 姉妹校への1年間の留学

画像姉妹校提携している大学へ1年間の留学に行く制度です。現在はハワイパシフィック大学(アメリカ)とニューカッスル大学(オーストラリア)のいずれかに留学することができます。両大学とも交換留学に必要な語学資格を取得すれば、交換留学協定により留学先の授業料が免除されます。また語学資格がなくても、最初の半年間はそれぞれの大学付設の語学学校で勉強して必要な語学力を身に着け、残り半年間を大学で学ぶことも可能です。

短期留学 希望の期間で留学

画像夏休みや春休みなどを利用して、海外の大学等の教育機関に留学する制度です。中でも、ニューカッスル大学(オーストラリア)付設の語学学校に春休みの6週間留学する「春季派遣留学」は、選考試験上位者に費用の一部を大学が負担する補助金制度もあり、長期留学へのステップとしても人気の留学です。

認定留学 留学先を自分で見つける

画像姉妹校や提携教育機関以外でも、自分で希望の留学先を見つけ、函館大学から認定を受けることで留学することができます。世界中の教育機関の中から、あなたの夢を叶えられる学校をえらびましょう。

海外研修・国際交流プログラム

学びの国際性を深めるサマーキャンプやプロジェクトへの参加

国際交流サマーキャンプ(台湾)

画像函館大学の姉妹校である台湾(台南市)の長榮大学が主催する国際交流サマーキャンプです。毎年8月、アジア各国の学生が100名近く集まり、英語で楽しく交流しながら台湾の文化などを学ぶプログラムで、1週間寮に泊まり寝食を共にするため海外の友達がたくさん作れます。函館大学からは毎年3名の学生が代表して参加しており、渡航費や滞在費、食事などは両大学が負担するため費用はほとんどかかりません。

中国・浜海学院交流プロジェクト

画像姉妹校である中国・天津の南開大学浜海学院から毎年数名の留学生が来ており、いっしょに商学を学んでいます。平成29年度からその浜海学院との研究交流プロジェクトが開始。両大学の学生チームがテーマに基づいた研究調査を行い、函館大学チームが天津を訪問して相互にプレゼンテーションやワークショップを行いながら交流しました。平成29年度は「食品安全を通してみる日中安全意識の比較研究」をテーマに実施。平成30年度は「中国で日本語を学ぶ意義、日本で中国語を学ぶ意義について考える」をテーマにプロジェクトが始動しています。

アジアマーケティング研修会

画像本学では実践的な教育プランのひとつとして「アジアマーケティング研修会」を実施しています。本プログラムでは、函館スイーツのアジア商圏進出の可能性を探るため、学生たちは海外へ展開している道内の菓子メーカーなどへの取材を行うほか、実際に香港やシンガポールなど海外へ赴き、現地での実態調査なども実施します。チャレンジすることの大切さを実体験として学びながら、国際ビジネス感覚を身に着けた人材育成に力を入れています。

海外研修旅行

画像毎年1回、主にアジア圏(シンガポール・マレーシア・香港・台湾など)の国を4~5日間訪問する研修旅行を実施しています。海外経験豊富な教職員が引率するので、安心して参加できます。「まずは海外に行ってみたい!」「大学の仲間と海外で楽しみたい」「海外に興味あるが個人では不安…」という人にオススメのプログラムです。
(2015年シンガポール、2016年シンガポール、2017年シンガポール&マレーシア)

菅又めぐみさんの画像

函館スイーツ海外展開の可能性を探るプロジェクト
アジアマーケティング研修に参加しました。

平成29年3月卒(英語国際コース) 
菅又めぐみさん
株式会社 キャスト
北海道・遺愛女子高校出身

札幌・帯広の製菓会社でのインタビュー調査を3年次在学中の平成28年2月中旬に行い、その後、3月上旬から3泊4日の日程で香港での現地調査に臨みました。
 北海道の企業がアジアでの販路拡大を目指す理由と、各社の戦略的違いを知り、かつ香港での函館スイーツのポテンシャルの高さを知ることができました。その上で、あらたな展開プランを模索し企業の方へもプレゼンすることができ、今後、国際的社会人を目指すことに大きな目標を抱くことができました。
 企業経営、市場創造、英語国際の3コースから参加し、それぞれの得意分野を結集して調査し成果をまとめることができた点でも、函館大学商学部だからこその実践的かつ国際的な素晴らしい研修でした。

<プロジェクトの目的>
◎函館スイーツのアジア販路拡大に向けた方策構築と、企業への提案。
◎経営拡大の一手法としてのアジア海外展開戦略の理解
◎実践的な企業分析方法の修得◎海外就業の具体的イメージと就業ステップの把握

  • 奨学金制度
    函館大学では留学専用の奨学金の制度を設けています。奨学金制度をうまく活用して、留学へチャレンジしてください。
  • 留学しても4年間で卒業
    在学期間は通算1年間まで函館大学の在学期間に算入することができ、計画的に単位を取得すれば留学をしても函館大学を4年間で卒業することができます。ただし、留学期間に重複する学期は、函館大学の授業を履修することはできません。なお、条件を満たせば、留学先の大学で取得した単位が、函館大学の卒業単位として認定されます。
  • 留学生との交流
    大学の中でも異文化体験

    函館大学には例年、中国の南開大学濱海学院をはじめとした海外姉妹校から数名の留学生が来ています。大学内での何気ない会話からイベントでの交流まで、関わるきっかけはたくさんありますので、海外に行かなくても異文化体験をする機会があります。

留学生数および海外派遣学生数
留学生数 12人 [中国7人] (平成29年4月1日現在)
春季派遣学生数 1人 [オーストラリア1人] (平成28年度)
その他研修旅行等 20人以上 [台湾・シンガポール他] (平成28年度)
海外協定校一覧
函館大学は、世界5カ国9大学と連携協定を結んでいます。
ハワイパシフィック大学 (アメリカ ハワイ州ホノルル市) 1983年提携
ニューカッスル大学 (オーストラリア) 1996年提携
バララット大学 (オーストラリア) 1997年提携
ウォルバーハンプトン大学 (イギリス) 2001年提携
バース・スパ大 (イギリス) 2001年提携
チチェスター大学 (イギリス) 2001年提携
南開大学 (中華人民共和国) 2001年提携
中部大学校 (大韓民国 大田市) 2002年提携
南開大学浜海学院 (中華人民共和国) 2005年提携